グルメ情報

見るだけでも楽しいロサンゼルスのファーマーズマーケット

こんにちは、Marinです。

今回は、フレッシュな野菜、フルーツなどの食材を中心に販売している、ロサンゼルスでおすすめのファーマーズマーケットを紹介します。ファーマーズマーケットは、地元民にも愛されていて、どこで作られていて、誰が売っているのかが明確にわかり、安心して新鮮な食材を得られるので人気があります。ファーマーズマーケットは、様々な場所で行われていて、試食をしながら回れ、見るだけでも楽しいので常に人で賑わっている印象です。

ロサンゼルスのファーマーズマーケットはいつから?

今から約85年前、1934年に現在のグローブショッピングモールに併設している、ファーマーズマーケットが始まりです。当時は、地元の農家が食材を提供できる場所がなく、農家の人が作った新鮮で美味しい食材を、もっと販売できるような村を作ろうと、始まったのがきっかけです。

オープンしてから数ヶ月で大盛況し、新しいレストラン、出店農家の数もあっと言う間に増えていったようです。過去の情報を見てみると、ファーマーズマーケットは、海外セレブや有名人からも注目されていて、マリリン・モンローなどもこよなく愛していたようです。(1953年)

Original Farmers Market(オリジナルファーマーズマーケット)

オリジナルファーマーズマーケットは、オリジナルと名付けられている通り、ロサンゼルスで初めて作られてファーマーズマーケットです。当時から基本的な場所は、変わっておらず、現在は、グローブショッピングモールと併設していて、一部はパーキングになっています。

通常、ファーマーズマーケットは、曜日、時間など出店する期間が決まっている場合が多いですが、オリジナルファーマーズマーケットは、ショッピングモールと併設していることもあり、週7日オープンしているのも魅力です。

オリジナルファーマーズマーケットの中には、フードコートがあり、中華、アメリカ料理、お寿司や(日本人経営ではなさそう)などがあります。果物や、お肉や、調味料専門店、雑貨屋など幅広いお店があるので、観光としても良さそうです。

フードでもおすすめのお店があるので紹介します。

Pampas Grill(ブラジル料理)

こちらのお店は、お皿にセルフで好きなものをのせていき、最後に重さで会計するシステムです。小さいお店ですが、サラダもあり、ドレッシングも数種類あります。

お目当てなのが’、ブラジリアンスタイルのBBQです。お肉の種類は、ぶた、ビーフ、ラム、チキンの中から選べ、お肉のメニューから好みのものをスタッフにオーダーすると、その場でカットしてくれます。

1オーダーすると2〜3切れ、お皿にのせられます。ほとんどのお肉を試しましたが、どれも美味しいです。ラムも臭みがなく、柔らかく、食べやすいです。個人的には、ガーリックビーフかサーロインがおすすめです。

 

地図&アドレス

Hollywood Farmers Market(ハリウッドファーマーズマーケット)

ロサンゼルスの中でも最大を誇る、ハリウッドファーマーズマーケット。歴史も古く、すでに30年続いているファーマーズマーケットです。オーガニック野菜・フルーツ、季節の野菜を中心に販売されています。ここで売られているものは、全て地元で作られていることも魅力です。

野菜やフルーツだけではなく、ナッツ、お菓子、はちみつ、魚介類、花なども売られているので、ちょっとしたお土産も見つかるかもしれません。

・毎週日曜日 朝8時から昼1時まで

ハリウッドは常に混んでいる場所なので、車で行く場合は、パーキングがないこともあります。ストリートパーキングか割高にはなりますが、パブリックパーキングに止め、チケットをもらわないように注意しましょう。

地図&アドレス

Beverly Hills Farmers Market(ビバリーヒルズファーマーズマーケット)

ビバリーヒルズのファーマーズマーケットは、場所がら、セレブや美意識が高い人が多いです。月に2回程度、生演奏などイベントをやっています。※イベントスケジュールは、HPから確認できます。

毎週60人以上の農家とベンダーが参加していて、野菜、フルーツの他にもフレンチクレープやフレッシュジュースなどフード系も充実しています。

・毎週日曜日 朝9時から昼1時まで

地図

パーキング情報

近くにある、シビックセンターのパーキングであれば、2時間までは無料です。

Santa Monica Farmers Market(サンタモニカファーマーズマーケット)

サンタモニカファーマーズマーケットは、毎週水曜、土曜日、日曜日やっています。それぞれ曜日によって、場所が微妙に変わります。

・毎週水曜日(ダウンタウン)朝8時〜昼1時まで

Arizona Avenue(4thとOceanの間)

・毎週土曜日(ダウンタウン)朝8時〜昼1時まで

Arizona Avenue(4thと2ndの間)

・毎週土曜日 朝8時〜昼1時

地図

・毎週日曜日 朝8:30〜昼1:30まで

地図

まとめ

今回は、ロサンゼルスの中でも大規模、観光名所の近くにある、見るだけでも楽しいファーマーズマーケットを紹介しました。ファーマーズマーケットでは、軽食、雑貨なども販売しているので、気軽に立ち寄れます。アメリカのフルーツは甘くない(普通のスーパーで売っている)のが主流ですが、ファーマーズマーケットでは、新鮮で甘くて美味しいフルーツ、野菜が手に入るのでおすすめです。ほとんどのファーマーズマーケットが毎週日曜日、朝8時から1時まで開催されているので、朝から行き、その後観光してのんびり過ごすのもいいでしょう。日本では見られない、珍しい野菜などもあるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-グルメ情報

© 2021 アメリカの車窓から