グルメ情報

【ロサンゼルス】モスバーガーの元祖、トミーズハンバーガーを紹介

今回はアメリカロサンゼルスにある、オリジナルトミーズハンバーガーを紹介いていきます。トミーズハンバーガーはロサンゼルスにあるハンバーガーショップの中でも老舗のお店で、オリジナル店舗は常に混んでいて、ラインができるほど人気があります。トミーズハンバーガーは実は、モスバーガーのモデルになったハンバーガーでもあります。ロサンゼルスにあるハンバーガーショップでおすすめのお店なので、是非、参考にしてもらえたら嬉しいです。

ロサンゼルスで人気のトミーズハンバーガーとは?

ORIGINAL Tommy's HAMBURGERSは、1946年にロサンゼルスに2店舗オープンさせたのが始まりです。最初の店舗は簡易的な屋台で、1950年代半ばには美味しいハンバーガー屋ということで注目を浴び、人気が出始めました。

トミーズのハンバーガーは材料にこだわりを持っていて、100%ビーフのパテ、フレッシュな玉ねぎ、トマトを使用し、昔から変わらない美味しい味で定評があります。

またスタンド風の店舗でオーダーが入ってから作りますが、しっかりと役割分担されていてハンバーガーが出てくるスピードも早いので効率的です。見た目では、長蛇の列でも意外と待ち時間は少ないです。

しかもほとんどの店舗が24時間営業なので、クラブ帰りなど、夜食としても定評があります。

トミーズハンバーガーは積極的には宣伝はしていませんが、当時より口コミで評判が広がり、今までに創設者トミー氏は新聞、テレビなど、幅広いマスメディアに取り上げられています。

アメリカロサンゼルスの他にもオーストラリア、日本、韓国、台湾などアジア圏内でも注目を浴びたハンバーガーショップの一つです。その頃にトミーズハンバーガーを参考にし、日本に持ち込んだのがモスバーガーです。なので、トミーズハンバーガーは元祖モスバーガーと言われています。

王道のハンバーガーとは違い、チリソースが入っているのが特徴で、ハンバーガーとソースの組み合わせを編み出したのはトミーズバーガーとも言えそうです。

トミーズハンバーガーのメニュー紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

First We Feast(@firstwefeast)がシェアした投稿 -

 

トミーズハンバーガーのメニューはシンプルで、メニューを厳選することにより、オーダーが入ってからフードができるまでの時間の短縮や常に安定したフレッシュな食材提供を実現しています。

トミーズハンバーガーで人気のメニューは、

①DBL  チーズバーガー($10.25)

②チーズバーガー($9.10)

③ハンバーガー ($8.55)

④チリチーズドッグ($9.90)

いずれもコンボがお得で、フライドポテト、ドリンクが付いてきます。ドリンクはワンサイズで(Lサイズ)、セルフで好きなジュースをドリンクバーで入れられます。

フライドポテトは、チリソースがたっぷりのったチリフライにも変えることが出来ます。

ハンバーガーだけではなく、トミーズオリジナルのチリソースのみの販売もされているので、自宅でアレンジして食べても美味しいです。

チリソースは辛さはあまりなく、ソースの味とビーフパテ、トマト、ピクルスの味がよく合い美味しいです。ハンバーガーにチリソースを使っているお店はロサンゼルスでも少なく、トミーズハンバーガーでしか味わえない味なので絶対に食べて欲しいおすすめのハンバーガーです。

トマト、ピクルスの追加は無料で、サイドオーダーでは酢漬けされたハラペーニョを付けることも出来ます。

チリソースが入っていないカリフォルニアクラシックのメニューもあるので、チリソースはちょっと苦手と言う人にもおすすめです。

店舗内には、創設者トミー氏のサインやトミーズオリジナルTシャツが販売されています。

現在、カリフォルニア州には店舗が30店舗、ネバダ州に3店舗あります。

地図&アドレス

今回紹介した店舗は、ビバリーブルバード沿いに昔からある店舗で常に人気の店舗です。パーキングもあるので、安心して車でも行けます。こちらの店舗も24時間営業で食べたい時に買いに行け、今でも地元民に愛され続けています。

 

スポンサーリンク

-グルメ情報

© 2021 アメリカの車窓から