ライフスタイル

ダイソンの扇風機で暑い部屋を念願の涼しい部屋へ!

ダイソンの扇風機のレビューを見ると、暑い部屋が涼しくなったとか涼しくならなかったとか賛否両論ありますよね。価格帯も決して安い商品ではないので、実際に買ってみて涼しい部屋にならなかったら、後悔してしまいます。そこで私、普通の扇風機では、部屋が暑過ぎて耐えられなくなってしまったので、思い切ってダイソンの扇風機を購入してみました!その結果、念願の快適な涼しい部屋になったので、今回は、ダイソンの扇風機の魅力を紹介していきたいと思います。



 

ダイソンの扇風機は、実際に涼しい?

ダイソンの羽がない扇風機は、実際に部屋が涼しくなります。

私の場合は、もともといわゆる普通の扇風機を使っていて、部屋が暑過ぎて、普通の羽付き扇風機だと温風しか来ず部屋全体は涼しくならず、扇風機の前の狭い範囲しか風を感じないのが嫌でダイソンの扇風機を購入しました。

口コミでは、ダイソンの扇風機も賛否両論あり、”涼しい”の期待値にもよるのかなと言うのが正直な感想です。

確かに、エアコンのようにキンキンに冷えた冷風がくるわけではないので、ましてや広い部屋をダイソンの扇風機だけで冷やすのは無理があるのは事実です。

ただ、私のようにもともと扇風機を使っていて、エアコンだと冷え過ぎたり、寝てる時の扇風機の風が気になるなんて人には、かなりおすすめの商品だと思います。

確実に普通の扇風機よりも涼しい部屋になり、エアコンまではいかなくても十分、部屋全体が涼しくなります。

 

MAX10段階の風量調節と機能

ダイソンの扇風機の風量調節は10段階あり、MAXの10にするとかなり風量があり、普通の扇風機では出せないパワーがあります。

暑さにもよりますが、MAX10にしなくても5〜7くらいの風量調節で涼しい部屋になる印象です。しかも、縦長の楕円形のような形になっていて、部屋全体に涼しい風が行き渡る設計になっています。

羽がないので、子供やペットがいたずらしても怪我をするリスクが少ないのも安心です。

また、リモコンで風量調節、向きを変えられ、タイマーモードもあるので、寝るときに扇風機を一晩中つけっぱなしにするのは抵抗ある場合などは、最初の1時間までは、15分刻みにも設定できます。

リモコンはダイソン扇風機の本体上部分に磁石で付けられるようになっているので、小さいリモコンがなくなる心配もなく、操作がしやすいのも特徴です。

最新のモデルは、液晶画面に室内温度、風の向きが表示され、一目で室内の状態がわかるのも使いやすく設定しやすいです。

 

冷風+温風が選べる

・purifier cool

・purifier hot + cool

・pure humidify + cool

 

ダイソンの扇風機には大きく分けると3タイプあり、空気清浄機/扇風機・空気清浄機/扇風機/ヒーター・空気清浄機/扇風機/加湿器の中から選べるので、自分の使いたい用途に合わせて選ぶことができます。

一台で3役も担っている製品はあまりないので、かなりお得感があります。それぞれ機能が増えるごとに価格は上がりますが、別々に一台ずつ購入しても、ある程度の出費は免れないので長く使えれば良いかなと思います。

ただ少し気になるところは、口コミで多かったのが、ヒーターを使うと電気代が他のヒーターと比べると高いというものが多かったので、ヒーターを使った時の電気代は気がかりなところかもしれません。

私は、ヒーターは別の製品を持っているので、あまり必要性を感じなく、電気代のことも気になったので、空気清浄機/扇風機を選びました。

 

 

空気清浄機能付きでホコリがなくなる!?

ダイソンの扇風機を選んだ理由の大きなポイントの1つに、空気清浄機も付いている点があります。

扇風機としての役割だけではなく、ハウスダスト、ウイルス、花粉なども洗浄してくれて綺麗な冷風が流れて部屋全体の空気がキレイになり、空気清浄機の役割の効果も高いのも嬉しいです。

また、最新の商品のモデルには、アプリで遠隔操作や部屋の空気のキレイさの度合いがわかる機能が付いているので、アプリ付きのモデルも重宝しそうです。

遠隔操作が使えれば、家に帰宅する前に電源をONにしておけば、帰った時に暑さが和らいだ涼しい部屋になっているので、より快適で過ごしやすい部屋になります。

ダイソンの扇風機のカートリッジは、一日12時間稼働した場合、一年に一回で良いので掃除の手間も省けて経済的です。

 

 

ダイソンの扇風機以外のおすすめの商品

ダイソンと言えば、掃除機も有名ですよね。

ダイソンの掃除機は、ゴミを吸い取るパワーが強いと定評があり、ダイソン独自のピエゾセンサーによってゴミの量とサイズを計測して吸い取ることができます。自動で吸い上げるパワーを調整してくれる機能は素晴らしく、目に見えない細かいゴミも絡め取ってくれ、ゴミの吸い残しがなくなるので掃除をするのが楽しく、ラクになります。

 

ダイソンの製品、アマゾン、それとも公式サイトで購入する

ダイソンの扇風機もアマゾン、楽天などでも簡単に購入できますが、ダイソンの公式オンラインショップで購入することもおすすめです。

アマゾンや楽天での購入の方が安いと考えるかもしれませんが、実はダイソン公式オンラインショップでは、

・他のサイトでの最安値に合わせた価格保証

・送料無料、最短日での配達

・分割にした場合、手数料無料

・一ヶ月間、全額返金保証

など、他にも直接販売ならではの特典やお得なキャンペーンを開催していることがあるので是非、一度はチェックしてみて下さい。



 

冷え過ぎずに安心!涼しい部屋になるダイソンの扇風機

エアコンを使用して、キンキンに部屋を冷やすのも良いですが、部屋を冷やし過ぎてしまうと夏風邪、体の冷えの原因になり、体への負担も大きくなってしまいます。

ダイソンの扇風機は、羽付きの従来の扇風機とは違い羽がなく、部屋全体を涼しくする設計になっています。風量の調節は、10段階あるので、お好みの涼しさになるように調整が簡単にでき、タイマー機能や温度設定の機能も充実しています。

扇風機だけではなく、空気洗浄機も一緒になっていて、ただ冷風を出すだけではなく、部屋のハウスダスト、ウイルス、花粉などをしっかりと除去し、キレイな空気を部屋全体に送りこんでくれる優れものです。

製品モデルの種類も多くあり、ヒーター、加湿器が付いているものもあるので、一台3役として使えて、夏、冬または一年中、稼働することができます。見た目もスタイリッシュでオシャレなので、部屋のインテリアとしてもおすすめです。

 

スポンサーリンク

-ライフスタイル

© 2021 アメリカの車窓から