スタバ

【アメリカのスタバ限定】 ピンク色のドラゴン・ドリンクの味は?

こんにちは、Marinです。

いつの間にやら、アメリカのスタバのメニューに加わっている、ドラゴンドリンク。ドラゴンドリンクは、アメリカのスタバでは、人気のリフレッシャーの一つです。2年連続、夏のシーズンでは、メインになっていて、ピンクドリンクよりも濃いピンクで、見た目は可愛く、味は爽やかなので人気があります。そこで今回は、アメリカのスタバ限定のドラゴンドリンクについて、紹介します。気になるピンクと味の正体とは?

日本未発売のドラゴンドリンク

ドラゴンドリンクは、リフレッシャー(Refreshers)に加わった新作で、昨年(2018年)夏頃から販売は、されています。元々は、期間限定で販売する予定だったのが、人気だったため、メニューに正式に入れたのかもしれません。日本では、リフレッシャーシリーズ自体がないため、未発売ということになります。

他にはドラゴンドリンクのベースになっているマンゴードラゴンフルーツ(↑写真左)やレモネードバージョンがあります。

ドラゴンドリンクは、マンゴードラゴンフルーツを、ココナッツミルクで割ったドリンクです。マンゴー・ドラゴンフルーツは、マンゴーとドラゴンフルーツフレーバーのジュースに、砂糖ずけされたドラゴンフルーツが入っていて、見た目を裏切らない南国のトロピカルな味がします。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dragonfruit and coconutmilk. 💖Introducing a match made in paradise. #DragonDrink

Starbucks Coffee ☕さん(@starbucks)がシェアした投稿 -

 

ベースが、マンゴーとドラゴンフルーツフレーバーなので、酸味はなく、甘いけれども、爽やかな味で、美味しいです。ココナッツミルクの甘さもあるので、甘いのが苦手な人は、レススウィート(砂糖控えめ)で、オーダーすることを、おすすめします。初めからシロップが入っているので、シロップの量を減らすことができます。

ココナッツミルクの代わりに、ソイミルクでも合いそうです。

また、リアルなドラゴンフルーツが入っているので、バランス良くマンゴーとドラゴンフルーツの味が、ミックスされているのがいい感じです。

ドラゴンドリンクは見た目も甘め

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Refreshment comes in every color (especially pink.)⁣ 💖 Pink Drink⁣ 💞 Dragon Drink⁣ ❤️ Strawberry Acai Starbucks Refreshers⁣ 💕 Mango Dragonfruit Starbucks Refreshers

Starbucks Coffee ☕さん(@starbucks)がシェアした投稿 -

 

まさに、インスタ映えする色をしているドラゴンドリンク

ピンクドリンクと比較をすると、ドラゴンドリンクの方がかなりピンク色が強く、ショッキングピンクに近いビビットな色の飲み物に仕上がっています。

ココナッツミルクが入っていないと、もう少し薄いピンク色です。南国のビーチに似合いそうなトロピカルな色はある意味、アメリカのスタバだからこそ、よりオシャレに見えます

他のリフレッシャーのメニューは?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Afternoon swoon. #VioletDrink #PinkDrink 🌼🌸🌺

Starbucks Coffee ☕さん(@starbucks)がシェアした投稿 -

 

定番の

ストロベリーアサイ

ベリーベリーハイビスカス

に加え、レモネードバージョン、ココナッツミルクで割った

ピンクドリンク

ヴァイオレットドリンク

があります。

上記の2つはもともと、シークレットメニューとして存在していて、少し前まではメニューボードには、載ってなかったドリンクです。

リフレッシャーシリーズの中では、ストロベリーアサイも人気があります。アメリカでは、ヴェンティサイズ(アメリカのスタバで二番目に大きいサイズ)でストロベリーアサイを持っている人を、よく見かけます。

いちごがベースなので、程よく酸味と甘みがあり、甘さにしつこさがないのでヴェンティでも飲みきれてしまいます。

人気のフラペチーノが再登場

モカクッキークランブルフラペチーノ

モカコーヒーとバニラのフラペチーノにホイップクリームとチョコレートクッキーをトッピングしたフラペチーノです。チョコレートシロップが中のレイヤーにも入っているのでチョコレート好きにはおすすめです。"crumble"とは、粉にするという意味なのでその名の通り、チョコクッキーを砕いたものも入っているので食感も楽しむことが出来ます。

スモアフラペチーノ

スモアフラペチーノは日本でも有名で人気があった期間限定の商品です。アメリカでは定番になりつつあるメニューです。スモアとは、クラッカーに焼いたマシュマロとチョコレートを挟んで食べるお菓子のことで、アメリカやカナダでは定番のお菓子です。

スモアをイメージしていて中身は、下からバニラ、チョコレートシロップ、コーヒーミルクのレイヤーになっていて、その上にホイップクリームとクラッカーの粉がかかっています。隠し味としてドライマッシュマロやマシュマロを使ったクリームを使っているので、スモアの再現度はバッチリです。甘めなので甘党の方にもおすすめです。

キャラメルリボンクランチフラペチーノ

キャラメル好きにはたまらないキャラメルリボンクランチフラペチーノ。中身は下からバニラ、ダークキャメルシロップ、コーヒーのレイヤーになっていて、トッピングはおなじみのホイップクリームにダークキャラメルシロップ、ヘーゼルナッツです。ダークキャラメルを使っているのでやや甘さは抑えられていて美味しいです。

ドラゴンドリンクは期待を裏切らないトロピカルな味

ドラゴンドリンクは、マンゴー・ドラゴンフルーツリフレッシャーをココナッツミルクで割ったドリンクです。ココナッツミルクで割っているのでカルピスのような、ココナッツミルク特有の甘さが加わります。元のベース自体が南国系のフルーツを使用し、爽やかな仕上がりになっているのでココナッツミルクとの相性もバッチリでゴクゴク飲めるドリンクです。日本では未発売ですが、アメリカに来た際はスタバのドラゴンドリンク試してみてはいかがでしょうか?可愛いピンクの飲み物なのでインスタ映えも間違えなしです。

スポンサーリンク

-スタバ

© 2021 アメリカの車窓から