グルメ情報

ロサンゼルスの85℃ベーカリーカフェでシーソルトコーヒー

ロサンゼルスには、たくさんのカフェがありますが、その中でもおすすめなのが、85℃ベーカリーカフェ。85℃ベーカリーカフェでは、焼きたてのパン・ケーキが楽しめ、常に店内はお客さんで賑わっています。ベーカリーだけではなく、コーヒー・ティー・ボバ(タピオカ)など、ドリンクの種類も豊富です。落ち着いた店内で、一日の始まりに、美味しいパン、コーヒーで、ゆっくり過ごすのもおすすめです。

85℃ベーカリーは、何系のカフェ?

85℃ベーカリーは、2004年台湾で、カフェとしてオープンしたのが最初です。現在では、世界中に1000店舗以上のお店ができています。

アメリカには、2008年アーバインに最初の店舗をオープンしています。ロサンゼルでもダウンタウン・コリアタウン・トーランスなど、主要都市には続々とオープンしています。

なので、お店・メニューのテイストは、台湾系(中華系)のベーカリーです。パンの味は、日本のパンにも似ていて、全体的に、バターが多めに使われている生地が、多いです。クリーム系のパンは、中にお餅が入っているものがあったりし、中華系のデザートをイメージできるものもあります。

全体的にパンのクオリティは高く、どのパンも美味しいです

50種類以上のパンがあり(置いてある商品は店舗によって異なる)、約1時間に1回店内ベーカリーで焼いているので、常に焼きたてのパンに出会えるのも魅力です。

また、パンの他にもケーキの種類も多く、季節によって、期間限定のフルーツタルトやケーキがあったりもするので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

誕生日やホームパーティーでの手土産としてもちょうどいいです。

おすすめのメニュー

ドリンク

・シーソルトコーヒー、シーソルトティー

85℃ベーカリーカフェの一番人気のシーソルトシリーズのドリンクです。

アメリカンコーヒー・ブラックティーにシーソルト(海塩)ホイップクリームがのっている、見た目もおしゃれなコーヒー。飲む前にシェイクして混ぜてから、飲むのがおすすめです。ホイップクリームも甘く、シロップも入っているので、甘いのが苦手な人は、シロップ抜きでオーダーするといいでしょう。

・ボバミルクティー

85℃ベーカリーカフェには、ボバ(タピオカ)を使ったメニューもあります。ボバ自体を扱っているので、他のドリンクにボバを加えて、オリジナルのカスタマイズを、できるのも嬉しいです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Downtown Alhambraさん(@downtownalhambra)がシェアした投稿 -

・シーソルトストロベリーグリーンティー(スムージー)

ストロベリースムージーにグリーンティーの爽やかさが加わり、さらにシーソルトホイップクリームがトッピングされています。やや甘めですが、グリーンティーが入ることにより、微妙なバランスが程よく、美味しいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Downtown Alhambraさん(@downtownalhambra)がシェアした投稿 -

・マンゴースラッシュ

・マンゴーピーチスムージー

台湾系ベーカリーカフェの定番のマンゴーを使ったドリンクは、マンゴーの甘さとトロピカルさで、定評があります。暑い日でもゴクゴク飲めるので、クールダウンにもおすすめです。

85℃ベーカリーカフェでは、毎週月曜日、1杯スムージーを買うと、もう1杯フリーでもらえる、粋なことをしているので、スムージー狙いなら、月曜日に行くとよいでしょう。

 

パン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Henry | Boba Connoisseurさん(@sikfahnla)がシェアした投稿 -

 

・ブリオッシュ(↑一番左上)

手で簡単にちぎれるほど柔らかくしっとりしていて、ミルクが練りこまれているので、バターとミルクの味がほんのり香り、一押しのパンです。

・プレミアムミルク(↑一番左下)

ミルク風味のパンに、ホワイトチョコクリームをつめ、粉砂糖が振りかけられています。甘いものが食べたい時には、ちょうどいい甘さのパンです。ミルク風味が好きな人には、たまらない組み合わせです。

・マンゴーテイル(↑一番右上)

85℃ベーカリーカフェのメニューでは、マンゴーを使った商品が何点かあります。その中でもおすすめなのが、マンゴージャムとクリームチーズの相性が抜群の、マンゴーテイルです。

・チーズドッグ(↑一番左の列の真ん中)

・スパイシーソーセージ

ソーセージを使った惣菜パンは定番ですが、85℃ベーカリーカフェでは、チーズかスパイシーが人気です。ソーセージにもしっかりと味が付いていて、美味しいです。小腹が空いたときにも最適です。

ケーキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Peterさん(@food_blogger_peter)がシェアした投稿 -

85℃ベーカリーカフェのケーキは、種類が多く、見た目もかわいいので手土産、プレゼントとしても人気があります。ロサンゼルスのケーキは、とにかく甘いものが多くて、食べられないこともありますが、85℃のケーキは、見た目よりも甘さ控えめで、日本で食べるケーキと似ていて、食べやすいです。

【期間限定】月餅 (Moon cake)

秋シーズン限定の月餅が販売されています。ボックスに自分の好きな月餅を詰めて、お土産にもできます。バラでも買えるので、おやつとして買うのもありです。

ただし、秋のイベントで数量も限定のようなので、なくなり次第、終了です。

スポンサーリンク

-グルメ情報

© 2021 アメリカの車窓から