旅行・観光

【おすすめ観光スポット】サメに触れるロングビーチの水族館

こんにちは、Marinです。

今回は、おすすめの観光スポットとしてカリフォルニア、ロングビーチ沿いにあるアクアリウム・オブ・ザ・パシフィック(Aquarium of the Pacific)を紹介します。ダウンタウンから車で約30分と近く、ロングビーチの周りにはアウトレットやレストランもあるので一日観光できるエリアです。

ファミリーにもおすすめの水族館

ロングビーチの水族館は、一階と二階に別れていて、特に回り方は決まっていないので適当に好きなところから回ってOKです。屋外もあるので一周見て回ると2時間くらいはゆうに過ぎます。特にホリデーや観光シーズンは混むので、チケットは事前にネットで買う、時間を少しずらすなどするとスムーズです。気になるパーキングは、水族館の前に立体駐車場があります。水族館でバリデーションをもらうと$8になるので忘れずにもらいましょう。

さっそく中に入ってみると、シロナガスクジラの大きな模型が上にあります。写真で見るより大きかったので少し興奮しました。

この水族館のおすすめはサメ・エイ・クラゲに触れるところです。もちろん無料です。触ってみると、ぷにぷに柔らかい感触、そしてエイよりサメの方が柔らかく、クラゲは見た目どおりツルツルでした。なかなかサメを触れる機会はないので、ロングビーチにきたらサメと触れ合えるのでおすすめです。

他にもタツノオトシゴや珍しいカエル、鮮やかな魚、サンゴ礁など見応えのある水槽がたくさんあります。一つ一つの水槽が大きいので小さいお子様でも見やすい作りになっています。水槽の横には魚の名前と説明が書いてあるのでわかりやすいです。

屋外に出ると鳥と触れ合えるエリア、アザラシ&アシカエリア、ペンギンエリアなどもあります。屋内の水槽からもラッコ、アザラシは見られます。ペンギン、アザラシはやはり人気で可愛かったです。アシカの貫禄には圧倒してしまいました…


おすすめの体験型アドベンチャープログラム

*アドベンチャープログラムは有料で、事前予約が必要です。

ホエール・ウォッチング

ロングビーチ近くの海域に出航して、クジラ、イルカ、アシカなどこの辺の地域にいる海洋生物を見に行きます。実際にクジラなどが見られるかは天気や運にもよるのでイルカやアシカが見られたらラッキーかも。

ハーバーツアー

世界有数の港をナレーター付きで45分間、ハーバー・クルーズを楽しむことができるツアーです。ハーバーツアーとホエール・ウォッチングを合わせたお得なチケットもあります。(所要時間3時間)

ダイブ・イマージョン

なんと、水族館の水槽へダイブ体験ができます。ダイビングをするにあたって年齢やその他制限があります。

ビハインド・ザ・シーン・ツアー/アニマル・エンカウンター

一般公開されていない水族館の裏側を見られるツアーです。アクアリウム最大の水槽の一番上まで行き、魚にエサを与えることができます。アニマル・エンカウンターは、アクアリウムにいる動物に担当係員と一緒にエサを与えられるツアーです。動物とも触れ合えるので動物好きにはたまらないツアーです。

地図&アドレス

Aquarium of the Pacific

チケット料金:大人 $34.95、子供(3-11)$24.95、シニア $31.95

口コミ情報1100万件以上の掲載で、ホテル選びもラクラク!

スポンサーリンク

-旅行・観光

© 2021 アメリカの車窓から