グルメ情報

アメリカで人気のコンブチャおすすめ6選

日本でも人気のあるコンブチャ。アメリカでは"KOMBUCHA"コーナーがあるくらい人気です。アメリカのコンブチャは種類が豊富で、ブランドによって味が変わるので飲みやすいものも多く、バリエーションを楽しめます。コンブチャには、ダイエット効果や美容効果があるとされていて、海外セレブも愛飲している人が多いです。そこで今回は、コンブチャの人気の秘密とアメリカで売られているおすすめのコンブチャ6選を紹介していきます。

 

おすすめコンブチャの人気の秘密とは?

アメリカでは数年ほど前からコンブチャは人気があります。ミランダ・カー、レディー・ガガなど有名人・海外セレブたちが火付け役になったようです。

もともとコンブチャは日本にも紅茶キノコの名で存在していて、なんと1970年代に第一ブームがきていました。当時は、漢方系に近い扱いだったようで、現在ではダイエット、美容に効くドリンクとされています。コンブチャを飲んでみると、いかにも健康に良さそうな味は確かにします。ドリンク以外にも粉末、ゼリータイプがあるのでくせのある味が苦手という方にもおすすめです。

コンブチャの人気の秘密は、生きている菌が入っていることです。生きている菌が入っていることにより、体内に生きたまま入り活動してくれるので健康面、美容面での効果が高いと評価されています。またコンブチャは発酵ドリンクなので、アンチエイジングに有効とされている酵素の力も注目の秘密です。

アメリカのコンブチャの味は、豊富で、特にジンジャーレモン系、ベリー系の甘めで飲みやすいものが人気です。またブランドによって酸味・風味・ぷるっと感の違いがあるので、いろいろ自分に合うものを探してみてもいいかもしれません。

ダイエットと美容効果!?これは飲むしかないでしょ。

コンブチャの人気の最大の理由は、ダイエット効果美容に良いとされているからです。コンブチャは、みなさんも聞いたことのある乳酸菌ビフィズス菌ポリフェノールなどの菌を発酵させて作る飲みものです。

乳酸菌やビフィズス菌などは、主に胃腸の動きを助ける働きがあるので、お通じがよくなり、体の老廃物が出て、ダイエットにもつながります。

他にも、一日のどこかの一食をコンブチャに置き換えるダイエット方法もあります。一食をコンブチャに置き換えることで、低カロリーに抑えることができます。コンブチャはゼリー状のマルイぷるっとしたものが入っていて、なかなか飲みごたえがあります。味も独特なので腹もちは良さそうです。

コンブチャには、菌の他にアミノ酸ビタミンBなども含まれています。アミノ酸やビタミンは、皮膚、つめ、髪の毛の状態をキレイに保つサポートをします。またアンチエイジングに効果のある酵素も含まれていて、こんなスーパードリンクがあるなら試してみる価値はあります。

お通じがよくなることにより、肌がキレイになることも期待できます。ダイエット効果の他にも太りにくい体質にもなるのでリバウンド率も下がりそうです。

クセになる人気のコンブチャおすすめ6選

1.GT'S SYNERGYのジンジャーベリー味

2.GT'S SYNERGYのラズベリー味チアシード入り

GT'Sはアメリカにコンブチャを広めた先駆けとなる老舗のブランドです。GT'Sコンブチャのフレーバーは、30種類以上あり、自分好みのコンブチャが見つかりやすいのでおすすめです。全体的にかなり飲みやすくなっていて、特に男女問わず人気なのが、ジンジャーベリーです。ジンジャーがベースなのでピリリと辛く、そこに炭酸が加わり、ベリーバージョンのジンジャエールのような味です。

GT'Sコンブチャには、チアシードが入っているものもあります。つぶつぶ感、満腹感を楽しみたいのであれば、ラズベリーチアがおすすめです。ちなみに私はジンジャー系が苦手なので、毎回フルーツ系を選びます。

他にも安定の柑橘系もおすすめで、ストロベリーレモネードも人気があります。お店によって置いてあるフレーバーは異なりますが、人気のブランドなだけにどこのお店でも割と品揃えは豊富です。通常価格でも$3くらいですが、セールをやっていることも多く、2つで$5の時もあります。健康ドリンクとして普段の生活に取り入れている人にとっては、リーズナブルな価格の方が買いだめしやすいですよね。

3.BREW DR HAPPINESS

Brew Dr のコンブチャはティー自体が美味しいので人気があります。というのも元々は、ティーカンパニーとして始まっている会社なので、コンブチャに使われる紅茶にこだわりがあります。フレーバーの名前も"HAPPINESS"、"LOVE"などオシャレな感じです。

ハピネスは、オーガニックホワイトティー、オーガニックローズをベースに作られています。ティー自体の香りも良いですが、ローズの香りが加わることにより、リフレッシュ効果もあるのでおすすめです。コンブチャはビンのものが多いですが、Brew Drには缶の商品もあります。商品のラインナップには定番の柑橘系、バジル、ミントなどのフレーバーがあり、他のブランドと比べると高級感があります。

4.HEALTH ADE KOMBUCHA(オレンジ・にんじん・ジンジャー)

ヘルスエイドコンブチャは、知名度のあるブランドで、以前ヒラリー・ダフが愛飲していたコンブチャとしても人気があります。ヘルスエイドは、2012年に夫婦とベストフレンドが作ったカンパニーです。商品のラインナップも今時感があり、コンブチャではあるけどもフレーバーはスムージーのような感じがあります。

12種類の中でおすすめのフレーバーは、オレンジ・にんじん・ジンジャーの組み合わせです。オレンジとにんじんの味のバランスが取れていて、非常に飲みやすいです。個人的には、にんじんの味に偏っていないのが好きなところです。

5.KEVITA

KEVITAは、2009年にカリフォルニアで生まれたカンパニーです。KEVITAのコンブチャは全20種類で、コンブチャの他にも酢を使ったアップルサイダービネガートニックドリンクなどもあります。コンブチャの種類では、Master Brew Kombucha、Sparking Probioticの2種類あり、その中でもレモンジンジャー・ライムミントココナッツ・パイナップルピーチ・ラズベリーレモンはベストセラーです。最近ではウォーターメロンローズフレーバーが新作として発表されています。

6.Humm Kombucha

Hummは、2008年にスタートしたカンパニーで、ミッシェルさんのキッチンで生まれたことから当初は"Kombucha Mamas"の名前を考えていたそうです。Hummのコンブチャは13種類のフレーバーがあります。その中でも人気なのがブルーベリーミント・ココナッツライムです。他のコンブチャと比べるとボトルデザインの雰囲気が少し違うので、目に止まりやすいです。

健康・美容面で人気のコンブチャ、続けられるゼリータイプもおすすめ

アメリカで人気のコンブチャ6選を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?アメリカでは、今回紹介したブランド以外にも数多くの商品があります。コンブチャは腸の働きを整え、美肌作り・デトックス効果など特に女性には嬉しい効能があり、再注目されもはや定番の健康食品になっています。日本では、アメリカほどコンブチャの種類はないですが、日本発のゼリータイプのコンブチャは逆輸入として海外でも人気があるので、おすすめです。ドリンクタイプだと味が気になり、ゴクゴク飲めなかったり、ボトルがかさばるデメリットもあります。ゼリータイプであれば、持ち歩いてもかさばらず、いつでもどこでもさっと摂取できるのでコンブチャとしては新しい理想の形かもしれません。

スポンサーリンク

-グルメ情報

© 2021 アメリカの車窓から