ライフスタイル

一家に一台!?キューリグのコーヒーメーカーで本格的におうちカフェ

アメリカに来てから、コーヒーを本当によく飲むようになりました。というのも、アメリカでは3歩歩けばコンビニではなく、カフェと言ってもいいくらい多くあります。周りの友人でもコーヒーを1日に最低でも2杯飲むなんて人はザラで、中には1日3回スタバに行くよーなんて人も居たりします。私もコーヒーは好きですが、カフェに行くとコーヒー一杯5ドルくらいはするので、毎日買っていると正直、経済的にキツイです。今までも色々なコーヒーメーカーを試して来ましたが、KEURIG(キューリグ)のコーヒーメーカーがお気に入りなのでレビューも含め紹介します。

 

コーヒーメーカーのキューリグはどこのメーカー?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Keurig(@keurig)がシェアした投稿

キューリグは、アメリカのメーカーです。正直、アメリカのメーカーと聞くと壊れやすく何となく繊細じゃないようなイメージですが、キューリグは設立当初から飲料を醸造するシステム機械の会社で信頼があり、アメリカでも人気があります。

キューリグが人気になったきっかけは、Green Mountain Coffee Roasters(以下グリーンマウンテン)に買収された背景もあるようです。

また他のコーヒーメーカーブランドと比べると、価格帯が安く設定してあり、洗浄水、ホルダーなどの、付属品の充実も魅力的です。

グリーンマウンテンは飲料メーカーなので、キューリグのコーヒーメーカーを使って、グリーンマウンテンのコーヒーを飲めるのは、完璧な組み合わせです。もちろん、グリーンマウンテン以外のKカップもたくさん販売されているので、お好みのコーヒーの味をキューリグで試すことが出来ます。

キューリグのコーヒーメーカーの種類は?

キューリグのコーヒーメーカーの種類は多く、マシンの大きさの違い、水を入れられる容量の違いによって変わり、またカラーバリエーションもあるので、部屋に合わせてインテリアとしてもおすすめです。

デザインはシンプルなものが多く、シルバー、ブラックは定番で、他にも赤、水色などポップなカラーもありオシャレでカワイイです。家族みんなで使いたいのであれば、大きい容量のキューリグがおすすめです。

キューリグのコーヒーメーカーにはminiタイプもあり、コンパクトで場所を取らず、一台あれば好きな時に美味しいコーヒーがすぐに飲めるので、かなりおすすめです。

キューリグのコーヒーメーカーのおすすめポイント

①kカップの種類が豊富

キューリグのコーヒーメーカーは、キューリグ専用のカプセル=Kカップを購入し、挿入場所にはめ込むだけで、簡単に美味しいコーヒーが飲めます。ほんの数分で水はお湯になり、カップの大きさによって入れる量も変えられるので、一人分でも無駄なくコーヒーを淹れられます。

コーヒーだけではなく、ココアや紅茶などもあり、ホット、アイスも選べるので、色々なバリエーションを楽しむことが出来ます。

キューリグのポッドの種類は400種類以上あり、中には有名なカフェのコーヒーポッドも販売されています。ポッドはキューリグ公式オンラインショップでも購入でき、オンラインだと定期便があり毎回違う味が楽しめ、買いに行く手間も省けるのでおすすめです。

キューリグ公式ページ >>キューリグオンラインストア


②キューリグの内部システムによって美味しいコーヒーが淹れられる

キューリグは飲料系システム会社なので、他のメーカーよりもコーヒーが美味しくなる温度、抽出スピードなど計算されて設計されていますキューリグのコーヒーメーカーを使うことによって、普通に入れただけなのになぜか美味しいコーヒーの味がするのはそのシステムのお陰です。

③掃除が簡単

キューリグの掃除には、専用の洗浄液を使うことをおすすめします。専用の洗浄液の使い方も簡単で、洗浄液を水で薄めて、通常水を入れる容器に入れて、時間を置いてから後は起動して流すだけです。

使う頻度にもよりますが、数ヶ月(3ヶ月程度)に一回でいいので、お手入れも楽チンです。私のキューリグのコーヒーメーカーは2年くらい経ちますが、目立った汚れはないです。部品も分解しやすく、汚れてもすぐに掃除出来るので手間いらずです。

キューリグのコーヒーメーカー専用の洗浄液を使う以外にも、お酢を代用品としても使うことができ、お酢で洗浄する場合は、お酢を適量に希釈して洗浄液の時と同じやり方で掃除が出来ます。

参考
キューリグのコーヒーメーカーの簡単な洗浄方法の紹介♪

キューリグのコーヒーメーカーは、洗浄方法も簡単でおすすめです。毎日使っていると知らない間に、タンクにスケールがたまり白く ...

続きを見る

 

今回はアメリカのメーカー、キューリグのコーヒーメーカーを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

キューリグのコーヒーメーカーは、専用のKカップを挿入するだけで簡単に美味しいコーヒーが淹れられ、ラテ、モカなど、自分の好みでカフェのようにカスタマイズすることも出来ます。

一人用〜ファミリー向けによってもサイズが選べて、カラー・デザインもオシャレでキッチンや部屋に合わせ、インテリアとしてもおすすめです。コーヒー以外にも紅茶、緑茶、ココアなど、続々と新しいKカップが販売されていて、気分によってお家で簡単にカフェが味わえるので、キューリグのコーヒーメーカーをぜひ試してみてはいかがでしょうか?

Kカップは、オンライン購入がお得です。


スポンサーリンク

-ライフスタイル

© 2021 アメリカの車窓から