ライフスタイル

アメリカで定番・人気のあるコーヒーメーカーおすすめ11選

今回は、アメリカで人気のあるおすすめのコーヒーメーカーを紹介していきます。コーヒーメーカーと言っても種類は多く、ドリップタイプ、カプセルタイプなど幅広くあり、メーカーによって醸造時間、水温、量なども変わります。毎朝、自宅で美味しい、淹れたてのコーヒーを手軽に飲みたいのであれば、コーヒーメーカーはかなりおすすめなので是非、参考にしてみて下さい。

 

コーヒーメーカーの種類

毎日、カフェで美味しいコーヒーを飲むのも良いですが、コーヒー代もかかり経済的にキツイものがあります。コーヒーメーカーの種類は年々増えていて、機能性、デザインが良いものが本当に多く、自宅でカフェ気分を味わえるのが嬉しいです。

コーヒーメーカーの種類は、ドリップタイプ、カプセル(ポッド)タイプがあります。それに加えて、カフェでよく見るエスプレッソマシンでは、コーヒー好きにはたまらない本格的なエスプレッソが楽しめます。

コーヒーメーカーの選び方は人それぞれですが、コーヒーメーカーの種類によって、醸造時間、水温、量などの機能が違い、メーカーによっては全自動で、モードが設置してあるコーヒーメーカーもあります。

機能はシンプルなものから複雑なものまであり、価格も変わってきます。最近では家庭でもカプセルタイプのコーヒーメーカーを見ることが多く、掃除も簡単で家族みんなで使え人気があります。

また、ホットだけではなく、アイス、コールドブリューまでも淹れられるコーヒーメーカーもあるのでアイスコーヒー好きの人にもおすすめです。

アメリカで人気のコーヒーメーカー①Technivorm

TechnivormのMoccamasterは、オランダ生まれのコーヒーメーカー、グラインダーのメーカーです。1968年に設計されて1969年に発売されたコーヒーメーカーなので、歴史もあり高品質で長く使えるという点でアメリカでも人気があります。

ヨーロッパのコーヒーメーカー品質ガイドラインのEuropean Coffee Brewing Centerもしっかりと満たされていて、Specialty Coffee Associationにも認定されているので信頼度は厚く、美味しいコーヒーを家庭で入れられることにこだわる人におすすめのコーヒーメーカーです。

Moccamasterは一台一台丁寧に製造されていて、品質、耐久性に強く設計されているので、他のメーカーよりも5年と長めの保証が付いています。カラフェの種類はグラスタイプ、サーモタイプから選ぶことが出来ます。価格は高めですがその分長く使え、飽きが来ないシンプルでシャープな見た目もオシャレなコーヒーメーカーです。

アメリカで人気のコーヒーメーカー ②Bonavita

Bonavitaは、シアトル創設のメーカーでアメリカでは定番のコーヒーメーカーです。コーヒーメーカーの高水準技術メーカーに与えられる、Specialty Coffee Associationにも認定されています。

Bonavitaのコーヒーメーカーにはモードが設置してあり、その中のプレインフュージョンモードではコーヒーの香り、味を最大限に引き出すために、抽出を一旦ストップさせる機能があります。

コーヒーの専門家と共同で設計されているので、温度・風味・味など、細部にまでこだわっているコーヒーメーカー です。全自動なので、手軽でコーヒーの知識がない人も使ってみると、普段とは違うより深みのあるコーヒー飲めるかもしれません。

アメリカで人気のコーヒーメーカー ③Cuisinart

Cuisinartはアメリカスタンフォード生まれの調理品メーカーで、コーヒーメーカーよりもフードプロセッサーが先に知られています。

シルバーで統一されたデザイン性とライフスタイルに合わせた、革新的な調理機器を探している人におすすめのマーカーです。全自動のコーヒーメーカーの中でも価格帯が安い、場所を取らないちょうど良いサイズのものが人気があります。

アメリカで人気のコーヒーメーカー④Ninja

Ninjaは、Shark Ninja(正式名称:Shark Ninja Operating LLC )のキッチン家電製品を扱うラインで、コーヒーメーカーの他にブレンダー、エアフライヤー、フードプロセッサーなどがあります。カナダ生まれのメーカー、使いやすさ、革新的で購入しやすい価格設定で人気があります。

Sharkのラインでは、主に掃除機を扱っていて、他にもスチームモップ、スチームアイロンが販売されています。

Ninjaのコーヒーメーカーは、ホットだけではなく、本格的なコールドブリュー、アイスコーヒーも簡単に作ることが出来、またコーヒーにとどまらずティーにも対応しています。

一台でカフェにあるようなメニューが家でも飲めて、ラテへのアレンジもできるのでおすすめです。

アメリカで人気のコーヒーメーカー⑤Oxo on Barista Brain

Oxo on Barista Brainはアメリカ生まれのキッチン用品メーカーであり、革新的なピーラーを開発したのが始まりです。ピーラーの他には、サラダスピナー、皮剥き機など、一般的に家庭にある調理機器を扱っています。

Oxo on Barista Brainの調理機器は、いかに簡単に手に負担をかけずに調理できるかを考えて設計されていて、細かい設計とエンジニアリングをして作られた製品はどれも使いやすく、料理が楽しくなるような機器が多いです。

コーヒーメーカー もそのうちの一つで、ボタンを押すだけで、美味しいコーヒーが飲めるので煩わしいことが苦手な人にもおすすめです。調理後のこともしっかり考えてあり、洗いやすいのも特徴です。

アメリカで人気のコーヒーメーカー ⑥Mr.Coffee

Mr.Coffeeは、1970年にアメリカオハイオ州で生まれた、コーヒーメーカー・エスプレッソメーカー専門のメーカーです。

アメリカではかなり知名度のあるメーカーで、醸造時間を考えたコーヒーメーカーの先駆けのでもあり、歌や小説でも使われてたりします。

価格もリーズナブルで、他のメーカーのエスプレッソマシンと比べても安く、機能性もあるのでおすすめです。

アメリカで人気のコーヒーメーカー ⑦Hamilton Beach

Hamilton beachは1910年アメリカで設立されたメーカーで、主に家電製品、業務用のレストラン機器を扱っています。コーヒーメーカーの中では歴史が古く、元々は発明家でもある創設者がフラクショナルモーターを開発したのが始まりです。

Hamilton beachのコーヒーメーカーは、モダンでクラシックなデザインで、毎朝美味しいコーヒーを簡単に淹れて飲むことを意識してあります。忙しい朝でも時間をかけずに、片手でも淹れらるコーヒーメーカーを探している人にはおすすめです。

アメリカで人気のコーヒーメーカー ⑧Bunn

Bunnは1957年アメリカイリノイ州で創設されたコーヒーメーカーで、コーヒーフィルター・ポアオーバードリップコーヒーを開発したメーカーでもあります。

コーヒー・ティーメーカー、エスプレッソマシンに特化していて、アメリカ、カナダ、メキシコを中心に販売されています。Bunnのコーヒーメーカーは、時間にこだわっていて、約4分と短い時間でコーヒーが淹れられるのが特徴です。

アメリカではBunnのコーヒーメーカーはファストフード店などでも使われていて、早さだけではなく、醸造時間にもこだわっているのでスピーディーに美味しいコーヒーが飲むことが出来ます。

アメリカで人気のコーヒーメーカー⑨Primula

Primulaは、コールドブリューコーヒーメーカー、エスプレッソマシンを扱っているメーカーです。他のコーヒーメーカーとは違い、コールドブリューを淹れることに特化しているので、冷たいコーヒーが好みの人におすすめです。

コーヒーメーカーの他には、ティーポット、ティーケトル、コップウェアなどを扱っています。コーヒー本来の香りを最大限に引き出し、深みのある美味しいコーヒーが味わえます。アメリカではギフトとしても喜ばれていて、高品質、低価格なので人気があります。

アメリカで人気のコーヒーメーカー⑩Keurig

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keurig(@keurig)がシェアした投稿 -

Keurigはアメリカ生まれのメーカーで、コーヒーポッドを装着するだけで簡単に美味しいコーヒーが淹れられるので人気があります。アメリカのスーパーマーケットでも一番種類を多くみるメーカーで、価格も安く長く使えるのでおすすめです。

おすすめ
一家に一台!?キューリグのコーヒーメーカーで本格的におうちカフェ

アメリカに来てから、コーヒーを本当によく飲むようになりました。というのも、アメリカでは3歩歩けばコンビニではなく、カフェ ...

続きを見る

 

アメリカで人気のコーヒーメーカー⑪Nespresso

Nespressoはネスレグループが親会社のメーカーで、本部はスイスにあります。カプセルタイプのコーヒーメーカーがメインであり、アメリカでもオフィスなんかでよく見るコーヒーメーカーです。

アメリカのスーパーマーケットでは、Keurigと並べて販売されていることが多く、Keurigと比べると高い価格設定がしてあります。その分細やかな設定、見た目の高級感、オシャレなデザインが多いです。

Nespressoは知名度があり、信頼もあるコーヒーメーカーなので、どれにしようか迷ったら安定のNespressoのコーヒーメーカーを選ぶことをおすすめします。

まとめ

アメリカでは定番で人気があるコーヒーメーカーを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

コーヒーメーカーにも種類があり、メーカーによって機能、デザインが違います。アメリカで人気があるコーヒーメーカーはデザインのカラーバリエーションが豊富で、オシャレなものが多いです。カプセルタイプのコーヒーメーカーは、カプセルの種類が多く、自分の好きな有名カフェのコーヒーを選ぶことも出来ます。エスプレッソマシンでは自宅でカフェのメニューにあるようなコーヒーを味わうことが出来るので、本格的なコーヒーが自宅で飲みたい人におすすめです。コーヒーメーカーを活用して、自宅でまったりとカフェ気分を味わってみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

-ライフスタイル

© 2021 アメリカの車窓から