美容・ファッション

アメリカで人気のアグリースニーカーおすす11選

アメリカでは、以前からダッドスニーカーが人気ですが、最近見かけるのは、アグリースニーカーが多いです。アグリースニーカーとは、ダッドスニーカーの要素に、厚底がプラスされたスニーカーのことです。正面から見ると、一見普通のスニーカーですが、横から見ると厚底で、なんともカワイく存在感があります。さらに厚底なので身長が高く見え、スタイルもよく見えます。私の場合、身長低めなので、ワンピースにアグリースニーカーを合わせ、カジュアルにガーリーなコーデを楽しんでいます。これからアグリースニーカーを欲しいと思っている人に、アメリカで人気のあるアグリースニーカーのおすすめを紹介します。是非、参考にして見て下さい。

 1.Balenciaga(バレンシアガ)のアグリースニーカー

バレンシアガの中でもおすすめの人気アグリースニーカーは、Balenciaga Triple S Sneakersシリーズです。色の組み合わせは、数種類あり、メンズは派手なカラーの組み合わせが特徴で、普段の自分の服装のテイストによって選べます。レディースは、柔らかいカラーの組み合わせが多く、アグリースニーカーをポイントにしたカジュアルなスタイルを楽しめます。

バレンシアガは創業1914年の老舗ファッションブランドです。当初は、スペインに本店があったようですが、現在はパリに本店を置く、有名ブランドに成長しています。Triple Sシリーズは、ダッドスニーカーの先駆けとも言われていて、ダッド・アグリースニーカーが注目を集める火付け役にもなっています。

バレンシアガは現在、グッチグループの傘下で、ハイブランドです。アグリースニーカーも値段は高めですが、圧倒的なデザインの良さが人気で、値段に関わらず、品切れが出るほど人気のスニーカーです。一足持っていれば、注目間違いなしのアグリースニーカーです。

 

2.FILAのアグリースニーカー

この記事の筆者も購入した、フィラのDisruptor IIがおすすめです。おすすめの理由は、フィラのアグリースニーカーは、一色展開が多く、見た目がシンプルで自分のスタイルに合わせやすいところです。アグリースニーカーで人気のブランドの中でも、リーズナブルな値段が魅力です。フィラのおすすめのアグリースニーカーは、1万以下で購入できます。

フィラはもともと、イタリアのスポーツ用品メーカーで、2007年に韓国のフィラ・コリアに買収されているので、現在は韓国ブランドです。フィラのアグリースニーカーは、韓国でも人気で、白だけではなく、黒・ピンク・限定カラーなどバリエーションが前よりも増えています。フィラのダッド感のイメージが一気にオシャレに見える一足です。シンプルなのに、ややゴツく存在感があり、アメリカでは、ワンピースに合わせている人を多く見ます。

個人的な感想ですが、フィラのスニーカーはやや小さめ、特につま先の横幅が狭いので普段履いているサイズよりもハーフorワンサイズ上をおすすめします。足の横幅が広めの人は、ワンサイズ大きいサイズで、中敷きをいれてもいいかもしれません。

 

3.Steve Madden(スティーブ・マデン)のアグリースニーカー

スティーブマデンは、1990年にアメリカ(ニューヨーク)で創業された、ファッションブランドです。主に、靴やカバンをメインとしていて、常に時代を意識したファッショナブルなデザインが人気です。海外セレブの間でも人気で、セレーナ・ゴメス、テイラー・スウィフトなど有名人が愛用しているブランドでもおなじみです。

アメリカのモールには必ずあると言っていいほど、店舗数も多く、値段もリーズナブルなものが多いです。アグリースニーカーは、黒・白などシンプルなものも多いですが、スティーブマデンのアグリースニーカーは、他のブランドとは少し違った、独特のカッコよさもあるアグリースニーカーが多いので、おすすめです。特にスニーカーのヒモがゴムになっているものが、他のお店にはなく、はき心地も良いと評判です。

 

  4.PUMAのアグリースニーカー

PUMAで人気のアグリースニーカーは、Nova girl power sneakersです。他のアグリースニーカーにはありそうでない黒、ピンク、青、緑のカラーの組み合わせが目を引きます。

他にもNovaシリーズの90’s Bloc sneakersもおすすめです。PUMAの定番スニーカーとは、形やカラーが異なるので、すでに定番は持っているという人は、今度はアグリースニーカーにも目を向けてみるのもいいかもしれません。同じPUMAでも、人とかぶる確率が下がりそうです。

 

5.Schutz(シュッツ)のアグリースニーカー

シュッツは、1995年ブラジルを拠点に創業した、フットフェアブランドです。アメリカでもニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガス、サンフランシスコなど主要都市に7店舗とショップ自体は少ないです。店舗数は少ないですが、アメリカのデパートでは、シュッツコーナーがあったり、オンラインも充実しています。

シュッツのオンラインショップでは、定期的にセールをしていて、60%OFFなどセール率が高いのも人気の秘密です。シュッツは、サンダル・パンプスに定評があり、グラディエーターサンダルやケージハイヒールなどフェミニンでセクシーなイメージのサンダルが多いです。

シュッツのアグリースニーカーは、淡いカラーが多く、カジュアルよりは、ガーリーを意識しているデザインが多いので、ワンピースやスカートに合わせたい人におすすめです。

 

6.Joshua Sanders(ジョシュア・サンダース)のアグリースニーカー

ジョシュアサンダースは、2013年創業、イタリアのシューズブランドです。ニューヨーク出身のジョシュア・サンダースが、アメリカのデザイン学校で学んだのち、イタリアに渡り、自分のブランドを立ち上げました。なので、イタリアのブランドではありますが、他のスニーカーのデザインを見てみると、ニコちゃんマークを用いていたり、ポップなカラーのいかにもアメリカをイメージさせるようなデザインが多い気がします。

ジョシュアサンダースの中でもソックススニーカーがおすすめです。アグリースニーカー以外のスニーカーは、ポップなデザインが多いので、カワイイ感じが好きな人は要チェックのブランドです。

 

7.Micheal Michael Korsのアグリースニーカー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

..(@authenticstore_bynajwa)がシェアした投稿 -

マイケル・マイケル・コースは、知名度の高いマイケル・コースの姉妹店です。マイケル・コースと比べるとシンプルでシャープなデザインのものが多く、特にバッグは人気があります。

マイケル・マイケル・コースのアグリースニーカーの中でも、Michael Kors LIV Trainer Sneakersがおすすめです。黒の他には、赤・黒・白や白・グレー・ゴールドなどのカラーバリエーションがあります。

8.Buffalo Londonのアグリースニーカー

バッファローロンドンは、ドイツ発のバッファローのレディースラインです。バッファローは、ウエスタンブーツで有名ですが、レディースラインでは、プラットフォームスニーカーが、有名です。

いわゆる厚底スニーカーで、90年代にスパイスガールズが履いていたことにより、人気になりました。日本でも厚底ブーツなど、今でいうアグリースニーカーも流行っていました。バッファローロンドンのアグリースニーカーは、デザインが豊富でどれも可愛くて迷ってしまいます。中でもハート柄やPUMAとのコラボ商品は、おすすめです。

 

9.NIKEのアグリースニーカー

ナイキでおすすめのアグリースニーカーは、M2K Teknoシリーズです。メンズもレーディースもカラーバリエーションが豊富です。ナイキの場合は、形はそこまでアグリースニーカーではないですが、カラーの組み合わせが、レトロでダサカワイイ、ダサカッコいいのでおすすめです。

 

 

10.Ashのアグリースニーカー

Ashは、2000年にイタリア、フィレンツェで創業されたブランドです。現在は、日本にも関東を中心に店舗があります。オンラインでも購入でき、海外セレブだけではなく、日本の有名人にも人気があります。アッシュのアグリースニーカーの中では、チャンキースニーカー Extremeがおすすめです。スニーカーだけではなく、オシャレなサンダルスニーカーも注目です。

 

11.Asicsのアグリースニーカー

アシックスは50年以上の歴史をもつ、スポーツ用品ブランドです。アシックスのスニーカーは、機能性だけではなく、デザインも良いものが多いのでおすすめです。特にタイガーシリーズは人気があり、厚底の部分は、ジェルで、クッションのように、振動を吸収してくれるのではき心地も良いです。

 

まとめ

アグリースニーカーは、90年代に注目された厚底スニーカーに、ダッドのレトロさを加えた、見た目がなんだか懐かしいスニーカーです。普通のスニーカーと比べると、スカート、ワンピースなどフェミニン、ガーリーなスタイルにも合わせやすく、厚底なので履いているだけでスタイルをよく見せることもできます。アグリースニーカーを愛用している海外セレブ、有名人も多く、スタイルに差をつけるのにもおすすめです。

スポンサーリンク

-美容・ファッション

© 2021 アメリカの車窓から