美容・ファッション

ナチュラルでオーガニックなアメリカのおすすめコスメ10選

アメリカのオーガニックコスメは、種類が多くあり、ブランドによって配合成分などが違うので迷ってしまいます。今回は、数あるアメリカのオーガニックコスメの中でも人気のある、おすすめのオーガニックコスメを紹介していきます。食品だけではなく、オーガニックコスメ、スキンケア用品もナチュラルなものをチェックしてみてはいかがでしょうか?美意識の高い人が多いアメリカならではのオーガニックコスメを紹介していきます。

アメリカでオーガニックが人気の理由

アメリカでは長年に渡り健康・美容ブームで、今や習慣、スタンダードになりつつあります。オーガニック系スーパーは数多くあり、ホールフーズマーケットトレーダージョーズは世界的にも有名です。

オーガニックが人気の背景には、アメリカの健康保険が高額なために、そう簡単には病院に行けないことがあります。つまり、病気にならないために、個人で健康志向の人が多いということです。

オーガニックとは、有機栽培のことで科学的な肥料や農薬を一切使わずに無添加なので、ナチュラルなものの方が体に良いと人気があります。

オーガニックなものは食品に限らず、オーガニック系スキンケア、無添加コスメなど今やナチュラル志向・自然由来の商品は多くなっています。敏感肌や肌荒れが気になる人は、オーガニックコスメも試してみることをおすすめします。

アメリカのオーガニックコスメおすすめ①〜④【カリフォルニア】

①Juice Beauty(ジュースビューティー)

ジュースビューティーは、アンチリンクルスキンケアに力を入れていて、シワ、くすみなどの年齢に伴う肌のトラブルを軽減させる成分が配合されています。

有機レスベラトロールを含むブドウ種子ベースにビタミン・フルーツ幹細胞を注入し、特にシワの発生抑制が期待できます。また、使用している成分はすべて臨床試験をクリアし、一定レベルの効果が出ているので安心して使えます。

ジュースビューティーのオーガニックコスメは、女性ならではのホルモンバランスの乱れ、妊娠に伴う肌の変化にも効果が期待でき、もともとホルモンバランスの乱れに伴う肌荒れから生まれたブランドでもあるので、超敏感肌の人にもおすすめです。

②EO(イーオー)

イーオーは、オーガニックコスメの中では定番のブランドであり、自然由来の独自開発したエッセンシャルオイルをベースに使い、化粧品からボディケア、ヘアケア用品まで扱っています。

ブルーのボトルで統一されていて、成分表には透明性を持ち、全ての成分が記載してあるので見やすく選びやすいです。

オーガニックなデオドラントスプレー、ボディジェルはベストセラーで、特にデオドラントスプレーはちょうど良いサイズ、リーズナブルな価格帯でカバンに入れておけば、サラッと簡単に使えるのでおすすめです。

個人的には、フレンチラベンダー、ローズ&レモンの香りが、ふわっと優しい香りが広がり、汗などの嫌な香りをすぐに飛ばしてくれるので使いやすいです。

③Giovanni(ジョバンニ)

ジョバンニは、ハリウッド、ビバリーヒルズにサロンをオープンしたことから始まっていて、オーガニックヘアーケア用品を中心にプロデュースしていることでも知られています。アメリカのオーガニックヘアーケア用品ブランドの中では、常に上位で信頼性、安全性では定評があります。

ヘアーケア用品だけではなく、活性炭を使用し洗浄力に特化しているシリーズもあり、洗顔料、ボディスクラブも人気があります。

④Kosas(コーサス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kosas(@kosas)がシェアした投稿 -

コーサスは2015年創設で、アメリカのオーガニックコスメの中では割と新しいブランドです。ファンデーション、コンシーラー、アイシャドーなど化粧品がメインで、カラーバリエーションも豊富で、選びやすく人気もあり、おすすめのブランドです。

ファンデーションは特に人気があり、パウダーとリキッド両方があります。

リキッドタイプのファンデーションの商品名はティンテッドフェイスオイルで、

アボカドオイル・ラズベリー種子オイル・ホホバシードオイル・緑茶シードオイル・メドウフォームシードオイル・ローズヒップシードオイルの6種類のオイルが配合されています。

植物やフルーツ由来のオーガニックでナチュラルなものからのオイルなので、保湿力が高く、ベタつかず肌になじむ感じがします。化粧をしながらスキンケアも同時にできるので、肌荒れが気になってうまく化粧ができない人におすすめです。

アメリカのオーガニックコスメおすすめ⑤〜⑦【ニューヨーク】

⑤Fresh(フレッシュ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fresh(@freshbeauty)がシェアした投稿 -

フレッシュは、スキンケア、ボディケア、フレグランス、リップケアを扱っているブランドで、世界中の自然食品を扱う(成分配合として)オーガニックコスメブランドとして人気があるブランドです。

ナイトクリーム、モイスチャライザーは保湿力が高く、オーガニックで肌に優しいのでリピート率も高くおすすめです。

フレッシュは、大豆、イチゴ、砂糖などの食品とアロエベラジェル、ボタン、ローズなどの植物を数種類使って成分配合していて、ナチュラルでキレイな肌が期待でき、安全面でも安心して使えます。

 

⑥MILK MAKE UP(ミルクメイクアップ)

ミルクメイクアップは、ミルクスタジオの創設者によって作られた化粧品、スキンケアのブランドで、パラベンフリー、植物系成分のみの使用で、ヴィーガンの人にもおすすめのオーガニックブランドです。

アメリカでは、天然の大麻油を注入したKUSHマスカラが話題になったことでも知られています。

ミルクメイクアップの商品は、容器のデザインがかわいく、プライマー、クリームは透明の容器、口紅はキャップを外すとドラゴンの飾りが施されています。プライマーの容器はスティック状になっているので手を汚さずに肌に塗れておすすめです。

 

⑦RMS Beauty(アールエムエスビューティー)

RMSは、美容界でも有名なモデルのローズ・マリー氏が創設した化粧品ブランドで、オーガニックで無害なだけではなく、毎日の化粧品の使い方を根本的に変え、本来持つ肌の美しさを追求し健康にこだわっているブランドです。

ベストセーラーは、ルミナイザー、口紅で、特にルミナイザーは、薄く塗るだけで肌のトーンが自然に上がり、光沢のあるナチュラルな肌に仕上げることができるので、おすすめです。

 

アメリカのオーガニックコスメおすすめ⑧〜⑩【その他】

⑧Nourish Organic(ナリッシュオーガニック)

ナリッシュオーガニックは、アメリカ、ペンシルバニア州で創設されたオーガニックコスメブランドで、USDA認定のオーガニックブランドのパイオニアであり、遺伝子組みかえなどは一切使っていなく安全性もバッチリのブランドです。

栄養価の高いフルーツ、野菜、植物から抽出したエキスを配合しているので、使うたびに栄養が肌に浸透している感じがしておすすめです。

またナリッシュの製品はデザインが可愛く、イラストも付いているのでわかりやすく選びやすいのも人気の秘密です。


⑨Alima Pure(アリマピュア)

アリマピュアは、アメリカ、オレゴン州で創設されたオーガニックコスメブランドで、ナチュラルなアルガンオイル、マンゴーシードオイルなど、天然由来の成分を配合しています。

フェンデーション、コンシーラー、プライマーは、定評のあるベストセーラーで、肌に栄養を与えつつカラートーンを上げて、普段よりも煌めきのある肌に慣れるのでおすすめです。

 

⑩ACURE(アキュレ)

アキュレは、アメリカ、フロリダ州で創設されたオーガニックコスメブランドで、ワセリンフリー、パラベンフリー、100%ヴィーガンなど、ナチュラルにこだわり、主にモロッコ産アルガンオイルを使用した製品が人気のブランドです。

アルガンオイルは、保湿力が高く、肌のキメを整える作用があり、アンチエイジングにも効果があると言われています。髪だけではなく、スキンケア用品としても使え、アキュレのアルガンオイルは臨床試験でもしっかり安全面をクリアしているので安心して使えます。

ベタつかず、香りもほんのり優しく使い心地は良いのでおすすめです。全身に使えるのも嬉しいです。

 

【おまけ】カナダのおすすめオーガニックコスメ

⑪Ilia Beauty(イリアビューティー)

イリアビューティーは、カナダのオーガニックコスメブランドで、アメリカのブランドとはまたテイストが違うブランドです。

ファンデーション、コンシーラー、口紅、スキンケア用品まで扱い、メイクアップとスキンケアを1つとして捉え、植物由来の成分配合をしています。

マルチスティックは、チークと口紅の両方として使え、サイズもちょうど良く、シンプルで大人っぽいデザインの容器はオシャレでおすすめです。

まとめ

今回は、アメリカのオーガニックコスメ10選を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

アメリカのオーガニックコスメブランドは、有機成分を使用せず無害でほとんどのブランドが、100%ヴィーガンで肌に優しく、アンチエイジングを意識しています。本来肌が持つ美しさを追求し、化粧している肌を自分のセカンドスキンとして考えられています。化粧品こそ毎日、肌に塗っているものなので、化粧をしていても本来の肌が荒れてしまっては勿体ないです。オーガニックコスメを使って、ナチュラルでキレイな肌を作ってみてはいかがでしょうか?気分も晴れ、化粧がますます楽しくなります。

 

スポンサーリンク

-美容・ファッション

© 2021 アメリカの車窓から