美容・ファッション

人気のバスアンドボディワークスで絶対、おすすめのボディケアグッズ!

バスアンドボディワークスがアメリカで人気の秘密は、バス用品、ボディケア用品のバリエーション豊富なところにあります。そこで今回は、日本未上陸のバスアンドボディワークスでおすすめの商品を紹介していきます。ボディローション・クリーム、フレグランス、キャンドルなど、どの商品もボトルも可愛く、香りの種類も多いので自分の好みのものが選べます。またプチプラでよくセールをしているので、バラマキのお土産にもおすすめです。

バスアンドボディワークスはどんなお店?

バスアンドボディワークス(Bath&Body Works)は、ビクトリアーズシークレット(Victoria's Secret)と同じ傘下にあるブランドで、バス、ボディケア用品、キャンドルを主に扱っているお店です。すでに20年以上の歴史があり、アメリカ国内には1600以上の店舗があります。

ロサンゼルスの大きめなショッピングモール内では、必ずと言っていいほどバスアンドボディワークスをよく見かけます。残念ながら、日本には未上陸ですがオンラインで購入が可能です。

バスアンドボディワークスは本当にバリエーションが豊富で、ほとんどの商品が試すことができて香り、質感を確かめることができます。店内にはシンクがあるので、ハンドソープのお試しも可能です。



 

ボディウォッシュ(ボディソープ)、ボディローション、クリーム、ハンドクリーム、ソープ、サニタイザー、フレグランスのボディケア用品の他にキャンドル、ウォールフラワーフレグランスがあります。

商品の入れ替わりも多く、シーズン・イベント毎に新しいシリーズの商品が出るので、ギフトにもおすすめです。また、バスアンドボディワークスはブチプラで、よくセールをしているので大量買い、バラマキお土産に最適です。

バスアンドボディワークスでおすすめのボディケア商品

バスアンドボディワークスの商品はシリーズで分かれていて、一つのシリーズにボディウォッシュ、ボディローション、フレグランスなどバリエーションがあります。シリーズごと、ボディケアの種類ごとに陳列してあるので、店舗でもみやすくおすすめです。

ボディウォッシュ

ボディウォッシュ(ボディソープ)の種類は10種類以上あり、香りによってチューブのカラー・イラストが違く、チューブだけでも楽しめそうです。どのチューブもホントに可愛いので迷ってしまいます。

チューブタイプのボディウォッシュは、割と定番のオーソドックスな香りが多いです。ボトルタイプもあり、アロマセラピーシリーズ(上の写真)のオレンジ&ジンジャーの香りのボディジェルも人気があります。オレンジの柑橘系の匂いとほのかに香るジンジャーの匂いが、すごく爽やかで体も心もリフレッシュされます。

アロマセラピーシリーズのボディウォッシュは他にもブラックカモミールがあります。

ボトルのデザインもオシャレで中のソープは、シルバーのようなカラーでお肌にも光沢が出そうな感じです。

ハンドソープ

ハンドソープはなんと6個で$26とかなりお安めです。

バスアンドボディワークスのハンドソープは泡で出てくるタイプなので、洗った後もしっとりとしいい香りも続くのでおすすめです。フルーツ系の爽やかな香りからバニラの甘い香りまであるので、自分の好みに合わせて選べるのがいいです。6個は多いという人は、友達とシェアして買ってもいいですよね。

ボディクリーム・ローション

アロマセラピーシリーズの中には、さらに"Love"、"Sleep"、"Balance"、"Energy"と香りや効果によって、ネーミングがあります。

例えば、"Love"ならピンク、"Sleep"ならブルーとネーミングのイメージとボトルのデザインもバッチリ合っています。

Loveは、ローズとバニラの香りで、優しく甘く女性らしいいい香りがします。甘い香りがお好みの人におすすめです。

Sleepは、ラベンダーとシダーウッドの香りでラベンダーとスギの自然のお花畑にいるようないい香りがします。リラックスでき落ち着いた香りなので、寝る前に塗っても匂いが気にならず、さらにお肌の乾燥も防げるのでおすすめです。

Balanceは、ジュニパーとコリアンダーの組み合わせです。ジュニパーとはヒノキ科の植物で、コリアンダーはいわゆるパクチーで、香菜の組み合わせなので健康、お肌にも効きそうな香りがします。

バスアンドボディワークスのボディローション、クリームは、どのシリーズにもナチュラルエッセンスオイルが配合されていて、伸びもよくお肌へのつけ心地も良いです。

フレグランスミスト

バスアンドボディワークスにはフレグランスもあり、ボディミスト、ルームフレグランスがあります。今回はおすすめのボディミストを紹介します。

ボディミストは香水とは違い、フワッと香りを楽しむミストで髪の毛や手首などに付けると効果的です。香水ほど匂いがキツくなく、通り過ぎた時にシャンプーのいい香りかなと思うくらい微かな匂いになるのでおすすめです。

ONE IN A MILLIONは、ジャスミンエキス、チューベローズオイル、白クチナシ、カシミアムスクが配合されていて、フェミニンで花の優しいいい香りがします。

at the BEACHは、 白プルメリア、トーストココナッツ、ベルガモットの海水の香りでボトルのイメージ通り、南国のビーチにいるような爽やかないい香りがします。

A THOUSAND Wishesは、ピンクのプロセッコ、マルメロ、ボタンのゴージャスな香りがします。特別な日に付けると気分も上がり、よりフェミニンな感じになるのでおすすめです。

ginghamは、フローラルと甘い柑橘類のフレッシュでいい香りがします。

ボトルのデザインは、ギンガムチェックが施されていて、バスアンドボディワークスの店舗内装も同じくブルーのギンガムチェックなのでシグニチャーの香りとも言えそうです。

INTO THE Nightは、ダークベリー、ジャスミンの大人をイメージさせるフェミニンでいい香りがします。

アロエエキスが配合されていて、お肌のコンディションも整えられるのでおすすめです。

バスアンドボディワークスのキャンドルとウォールフレグランスの紹介

バスアンドボディワークスのキャンドルはとにかく見た目が可愛いのが特徴です。

キャンドルにも香りがついていて、それぞれボトルのカラー、デザインが違い、ギフトでも喜ばれそうです。

 

ウォールフレグランスとは、ブラグの部分に差しておくとそこからいい香りが部屋に広がるというフレグランスで、バスアンドボディワークスにはこんなに可愛いデザインのものがあります。

中に設置するフレグランスも10種類ほどあり、5個で$24なのでこちらもかなりお得です。

まとめ

今回は、日本には未上陸のアメリカで人気のバスアンドボディワークスのおすすめの商品を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?ボディウォッシュ、ボディローション、クリームなど、ボディケア用品が揃っていて、それぞれ10種類以上の香りの中から好みのものを選べます。どの香りもいい香りで、女性だけではなく男性におすすめの香りもあります。また、商品の詰め合わせを作ることもできるので、ギフト、お土産にもおすすめです。オンラインでも購入できるので、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

-美容・ファッション

© 2021 アメリカの車窓から